よくある質問

Q.営業代行のメリットは?
A.即戦力として動けることです。 当社では1、2週間程度で対応致します。(出来ない案件は事前にお断りする場合が御座いますご了承下さい。)
そのため営業代行をご利用になられるお客様は、
大きく3つの目的で利用されています。

1.営業マン・販売員のリソース増員
新製品・サービスのリリース時や拡販強化を目指す企業・個人事業主様。
2.営業拠点の確保
東京都内の営業拠点がない海外・地方の企業・個人事業主様
3.営業が得意な人材の確保
社内に営業が得意な人材がいない技術系・クリエイティブ系の企業・個人事業主様 

自社で営業マンを採用・教育するのに比べて
・リスクが少ない。
・求人コストや面接の手間がかからない ※営業マンの平均募集コストは150万円と言われています。(広告費用+面接費用+研修教育費用)
・すぐに活動してもらえる。
・ある一定の期間。時間。曜日だけスケジュールすることが出来る。

などの利点があります。

また、成果報酬型を取ることで、固定費を抑えて、売上に応じて支払いが出来る
体制を構築可能です。

Q.営業代行JPの特徴は?
A.
1.中小企業でも取り組みやすい料金設定。
2.トライアルサービスを実施。
3.短期契約でも対応。
4.リアルタイムで営業状況を報告(クラウドサービス利用)
5.固定報酬型・成果報酬型・ハイブリッド型の3つの料金体系

 

Q.営業代行や販売代行の契約時に気をつけるべきことは?
A.
・契約書を取り交わす。
・秘密保持の契約をする。
・長期契約を結ばない。
・トライアル期間を設定する。

当社では、トラブルにならないように契約書を取り交わしておりますのでご安心してお任せください。また、赤字覚悟で1週間程度のトライアル期間を設けてご検討頂き、ご納得頂いた上で本契約を頂いております。
通常は成果が出なくても3ヶ月~6ヶ月程度の長期契約で縛られてしまうことが一般的ですが、当社では1ヶ月から始めることが出来ますので、常に緊張感を持って成果に拘り営業活動・販売活動を行なっています。
また、秘密保持契約をしっかり締結しますので安心してご発注いただけます。

Q.営業代行・販売代行に関するトラブルはどんなことがありますか?
A.実際に営業活動をしないのに、料金請求をしてくる営業代行会社もあるそうです。
また、アポイント保証型サービスとして、特定の会員企業に手数料を払い面談頼んでいる営業代行会社もあるようです。
その他、営業状況などを許可無く営業実績としてベラベラ話してしまう などのお話しをお客様から頂きます。

Q.代理店による拡販と営業代行による販売の違い。
A.代理店制度はインセンティブをきちんと付けないと動かない。圧倒的な商品力や販売実績が無いと実際に動いてもらえない。
代理店側からすると、売れるか売れないか不明なものに営業コストをかけるリスクのあることは相当なメリットが無いと行わない。
営業代行・販売代行は、最低限度の固定費を支払うことで、営業、販売のスペシャリストによる積極的な営業活動・販売活動が保証されます。

Q.成果報酬型と固定報酬型どちらがおすすめ?
A.成果報酬型は粗利率が高い商品・サービス、回転率の高い商品・サービス  固定報酬型は週1回程度の拘束など時間を限定した営業活動に最適です。
当社では、お客様のご要望に合わせて成果報酬型と固定型及びそれを組み合わせたハイブリッド型の御見積を致します。

Q.契約までの流れはどうなりますか?
A.ご相談⇒提案⇒トライアル契約⇒本契約
※当社ではトライアル契約にて試用期間を設定出来ますのでサービスの品質に納得頂いた上で本契約を行うことが出来ます。

”営業代行JPの依頼問合せ先”
Copyright(c)2009-2017 営業代行JP All Rights Reserved.